夏の影

7月の深沼海水浴場。 海の水もぬるくて暑い日でした。

紫陽花と金次郎さん

歩きなんとかの大先輩、二宮金次郎さんをバックに一枚。 近頃では学校から撤去されたり、時代の変化に合わせるように座り姿に変えられたりと、このタイプの金次郎さんは少なくなってきているそうです。

紫陽花

フィルムを撮り切るのに一月以上かかったり、いつもお世話になっていた写真屋さんが閉店してたりして、今まで現像に出しそびれていたフィルムの写真から。 6月に仙台のあじさい寺で撮った紫陽花です。

清流へ

8月に仙台市内にある二口峡谷へ行った時の写真。 夏になると、ここへ行って涼むのが恒例です。 買ったばかりのカメラを水没させないように気を使いながら、川遊びしてきました。

広瀬川

過去写真から2012年、夏頃の広瀬川河畔。 今月から宮城・山形県民熱愛の芋煮会シーズンが始まるので、ここもすごい人だらけになります。 それにしてもすごいゴースト。

スマイル!

8月も今日で終わり。今年も暑く充実した夏でした。

浜辺

石巻、渡波海水浴場。 水遊びをする子どもたちに負けじとウミネコも夏を楽しんでるような。そんな穏やかだった7月の海。 今日であの日から2000日。 海沿いの町へ訪れるたび少しづつ変化があって、ゆっくりでも復興は進んでいるのを感じます。 自分にできるこ…

8月の猫

朝の公園。五月蝿いくらいの蝉しぐれの中、猫と向かい合うひととき。

おさるさん

森のなかで出会った可愛いおサルさん。 丸太と細い枝で作られているのにちゃんと特徴を掴んいて、完全に森に溶け込んでました。

車窓

米沢から山形へ向かう電車の中から見た赤湯の町並み。 とても暑く、そしてどこか懐かしさを感じる山形の夏が大好きです。

坂道のあじさい

6月にあじさい寺へ行った時に撮った一枚。 ここへは花が咲く頃にしか行ったことがなかったから、秋になったらもう一度行ってみようかな。

小さな夏

七夕まつりで毎年楽しみにしている手芸屋さんの小さな吹き流し。 全長は25センチほどで、付いている折り鶴は1センチくらいしかないんですよ。 その細やかな作りに、写真を撮る人が絶えない人気ぶりでした。

七夕まつり

お祭りが終わってから10日近くも経ってからあれなんですが、七夕まつりの写真です。 人と吹き流しでアーケードの向こう側が見えない風景も七夕まつりの時だけ。お祭りが終わった次の日は寂しく感じてしまいます。 この人混みと吹き流しを掻き分けて進むのが…

スッキリ

今朝の空。流れた飛行機雲と、まだ生まれたばかりの飛行機雲。 空気感が七夕の頃とは明らかに違った感じで、暑いは暑いけど歩いていて苦にならなかった。

帰り道

花火まつりから帰る人の流れ。 今年も溶けそうなほど蒸し暑くて楽しい夜でした。

菖蒲田浜

東北地方に梅雨明け宣言が出た今日、ちょうどいいタイミングで菖蒲田海水浴場が6年振りの海開きをしました。 震災後、仙台港から流出したコンテナが幾つも漂着した浜辺を見てから5年。長かったような、でもあっという間だったような気もします。今年は10…

緑の絨毯

稲が空に向かってシャキッと背伸び。田舎の夏風景っていいなあ。