7月

 

 

 7/19 梅雨空が一休みした日曜日、石巻日和山へ。

山頂の茶屋「さとう」さんのお店で毎夏恒例の石巻焼きそばをいただく。

DSCF8531

 

 焼きそばの前にいただいた田楽。

DSCF8527

 石巻焼きそば卵のせ。

おばあちゃんが作ってくれる優しい味。

DSCF8529

 

 手作りの浅漬も。さっぱりとして美味でした。

DSCF8530

 震災から9年、日和山から見える景色もだいぶ変化しましたよ。

右に見える川のようなところが復興記念公園になるそうです。

DSCF8517

 

新たに橋が架かりそうだし、三連のクレーンで何やら大きな建物も建設中でした。

DSCF8520

 その後、女川へ。

駅まで一直線の商店街の歩道。駅側から見ると海が見えます。

DSCF8539

 震災遺構として整備された旧女川交番。

街全体を嵩上げしたので、遠くからだと上の方しか見えません。

DSCF8538

 

鉄筋の建物まで押し倒す水の破壊力たるや。

IMG20200719145206

 

ぶら下がったままの電話機。

DSCF8537

 

かつて屋上だったところには木が生い茂り、時の経過を感じました。

DSCF8534

 

 

 7/23 山形県河北町の児童動物園へ。

山形で唯一の動物園で、24時間365日かつ無料で見学ができる動物園です。

DSCF8551

 

入り口の直ぐ側にある鳥舎には、クジャクに白鳥、カモ類などが飼育されていました。

DSCF8554

 

間近でじっくり見たクジャクさん。クジャクってこんなに美しい鳥だったんだ。

DSCF8559

 

ウズラも中々にかわいい。

DSCF8561

 

 鳥舎の入り口にいた手彫りのフクロウ。目がつぶら

DSCF8564

 

鳥舎の壁に描かれた可愛いイラスト。

DSCF8552

 

 結構ボロボロで、懐具合を表すような案内看板。無料だけに色々と大変なんだろうと思います。

DSCF8567

 

 ウサギさんもいたよ。

DSCF8566

 

フクロウさんの目線に被る金網。望遠持ってくればよかった…。

DSCF8574

  日陰で気だるそうにしていたシカさん。

他にもハクビシンやキツネなどもいましたが、例によって全て失敗写真になってしまいました。

DSCF8579

  動物園をあとに、河北町の町をを少し歩いてみました。

写真の突き当りに見えるのは谷地八幡宮

DSCF8598

 

 参道脇は、いい感じに寂れた飲み屋街でした。

DSCF8592

 

 この雰囲気たまりません。

DSCF8594

 

 

DSCF8593

 

赤青ポストとガスメーター

DSCF8596

 

 突き当りの谷地八幡宮へ。

誰もいなくて、静かで、それで暑くて。

DSCF8600

 

 社殿の柱には紅花の花が飾られていました。

DSCF8586

 

 木塀にはアマビエの行灯も。

DSCF8583

 

 

DSCF8589

 

 商店街もぶらぶら。

DSCF8603

 

  金物屋さんの店先にいた飛び出し坊や。

DSCF8605

 

 

DSCF8606

 

本とかおもちゃが売ってる小さなお店。こんな感じのお店、うちの田舎にもあったなぁ。

DSCF8604

 

複雑なデザインの町役場庁舎。隣に新庁舎を建築中のようでした。

DSCF8607

 

役場向かいの商店の軒先はスイカがいっぱい。尾花沢スイカを一つお買い上げ。

DSCF8549

 

 二年前に上山を歩いたときもこのペンギンに会ったっけ。

DSCF8608ほんの少しの滞在だったけど、河北町は昭和を感じることができる懐かしい町でした。

 

以上、今年7月の出来事でした。

 

 

 



 

 

梅雨もまた良し

 

 

前回は桜の頃だったので、久しぶりになってしまいました。

 

 

街角の紫陽花。

DSCF8350

 

名所の紫陽花もいいけど、こうやって何気ない風景の中に咲く紫陽花がいいんですよね。

DSCF8351

 

 夏詰め合わせのようなコーナー発見。

DSCF8357

 

立葵が上まで咲いたら梅雨明けだとか。今年の夏は暑い夏になりますように。

DSCF8368

 

 夕方の猫。すやすや。

DSCF8361

 ここからは今朝の写真。

毎年訪れているあじさい寺の資福寺さん。

DSCF8456

 

 しっとり。

DSCF8434

 

 

DSCF8451

 

 

DSCF8432

 

 

DSCF8437

 

 

DSCF8440

 

 新型コロナのせいで、お寺の茶屋も今年は中止。いつもより人の少ない境内でした。

DSCF8493

 

 

DSCF8388

 

紫陽花は雨が一番映えますね。

DSCF8371

 

 紫陽花に占拠された参道脇の階段。

DSCF8448

 

 フクロウもいたよ。

DSCF8441

 お隣の輪王寺まで足を伸ばしてみました。

このお寺の参道は本当に綺麗。

DSCF8462

 

鬱蒼とした緑とはこのことか。

DSCF8465

 

 

DSCF8473

 

 お寺のロバさんにも挨拶。

DSCF8470

 

 こう見えて絵本屋さんです。

DSCF8476

 

 お寺の多い町で元々静かなところだけど、雨で余計に静かでした。

DSCF8479

 

 

DSCF8480

 紫陽花の咲く小径。

傘もさせない幅だけど、好奇心で行ってみました。

DSCF8482

 

抜けた先を振り返って。

DSCF8483

 

気になる空き地。

DSCF8457


 花と緑でいっぱいの、とあるお家の玄関先。

DSCF8486

 

 トタンに木塀で漂う昭和感。

DSCF8485

 

 最後に駐車した場所の目の前に咲いていた紫陽花。

DSCF8494

 雨で傘を持ちながらの撮影だったので大変でした。でも久しぶりに沢山写真を撮れて楽しかったです。

でわまた。



 

 


立てば芍薬

 

シャクヤクの花の前でお澄ましするぽんこ。

お花、うちに着くまでは蕾だったのに、生けるとあっという間に開いてくれた。

豪華で美しく、美人の例えになるのも納得のお花だと思いました。

 

DSCF8190 3

今週のお題「カメラロールから1枚」