読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂道

学生時代にスクーターで何度も通った坂道へ久しぶりに行ってみた。車で近くを通り過ぎることはあっても、この場所へ来るのは何年ぶりになるのか。青春の景色。あの頃を思い出して懐かしい気持ちになった。 この場所は映画のロケにも何度か使われていて、鈴木…

続、海の青・空の青

毎回、南三陸へ行くと国道沿いの駐車スペースに車を止めて志津川湾を撮ってる。しかも毎回同じような構図で。ここから見る海と空が好きだから、次もそうすると思う。

どんと祭

予備校に置かれていただるまさんだろうか。大きなだるまさん。御利益あったかな。 今年は小さなだるまさんを一つ買ってきた。昨年はあまりいい年ではなかったので、今年は良い一年になるといいなあ。

窓の中のページェント

良いお年を。

伊豆沼の朝

夜明けとともに一斉に飛び立つ何万羽ものマガンの群れ。感動! 飛び立つ瞬間の重低音や、白鳥が頭の上を通り過ぎるときに聞こえる羽音もよかった。寒さに耐えて夜明けを待ったかいがある絶景でした。 今週のお題「今年見に行ってよかったもの」

スタート

仙台市内の2本目の地下鉄、東西線が開業しました。途中震災もあって工事が中断した事もあったのに予定通り開業できて良かったです。工事が始まった9年前はあまりに先のことでピンとこなかったのに、いざ開業しみるとあっという間の9年間だったような気がしま…

鳴子の秋

今年は小雨模様で折角の紅葉も綺麗に見えないかもしれないと気がかりだったのですが、実際は濡れた葉たちが美しく、雨の日の紅葉の良さを気づかせてくれました。鳴子峡といったら定番の鳴子大橋。 橋の上からはこんな感じに見えます。レンズが100mm相当なの…

町の七夕

手作り感にあふれる商店街の七夕も毎年の楽しみです。 ここ数年定番になってる妖怪のあれ。 ゆるキャラの皆さんとドラえもん。ねば〜る君はクオリティ高い。 仏具屋さんの七夕はお釈迦様も参加中。これを撮っていたら前から来たおばあさんに「その写真、縁起…

七夕まつり

今年は暑い暑いほんとに暑い七夕まつりでした。 仙台市内の全小中学校・養護学校の生徒が折った折り鶴の吹き流し。 全部で何羽いるのかな。 毎年人気の小さな吹き流し。すごく手が込んでいるので去年のを使い回してるのかしらと写真を見返したら、全くデザイ…

杜の都

4月末から5月初めまでは仙台が一番キラキラする季節。早朝の静かな街を歩くのが毎年の楽しみです。 真夏になれば葉の陰で暗くなってしまう定禅寺通りの欅並木も、この時期は絶妙な光の差し具合。奥では古本市の準備中。 青葉通薫る葉緑 想い出は帰らず〜♫で…

散歩道

仙台・春

仙台で一番好きな場所だから、今年も同じ構図で桜と街を撮る。

少しづつ

石巻・日和山から 2011/8 2013/4 2015/1

警備員さんが列になってほうきを振る姿がかわいかった。

どんと祭

先月のことですが、今年もどんと祭へ行ってきました。鳥居の奥、左側が一般の人たち用で、右側が裸参り専用の通路になっています。全国でも最大級らしく一晩に10万人近くも来るとか。いつもは広々とした境内も人だらけです。 これだけ人がいると、お焚き上…

日出づる国

2015年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。

ひかりのまち

こけし職人さん

カカポ

柚子を買いに宮城県の一番南に位置する丸森町へ出かけた時、ちょうど「かかしまつり」が開催されていたのでちょっと寄り道。秋の田んぼ道にたくさんの案山子並んでいて、見ていて楽しかったです。どれもいい表情をしていたので、顔中心でたくさん撮ってきま…

日曜日

この山の上から海を見られるのをどれだけ待ったことか。釣りをする人。海を眺めるカップル。駆け回る子どもたち。なんて懐かしい景色!いつもの日曜日が戻って来たことに、近くて遠かったこの場所へまた戻ってこられたことに、ただ嬉しかった。

なかよし

七夕の頃に撮った写真から。

七夕祭り

昭和の匂いがする横丁もお祭り期間中は賑やか。 仙台朝市の七夕飾り。 地元ではちょっと有名なわんこたち。

七夕祭り

仙台七夕まつり会場の吹き流し。こちらは手間も人手もお金も掛かっていて見事です。七夕祭りは全国で行われていると思うんだけど、吹き流しをかき分けて歩けるのは仙台だけなんじゃないでしょうか。 上の吹き流しの花の部分。一つ一つバラを折る細かい手仕事…

七夕祭り

まずは地元商店街の七夕祭りから。 道幅が狭いので密集感があってとても綺麗。吹き流しのトンネルを車が通り過ぎていきます。 熊本と船橋の人気者も今年は登場。間に挟まれるのは商店街のマスコット? 今回の七夕で一番多かったキャラクターはやっぱりこれ。…

加速

震災から4年目を迎えた被災地では高台移転の造成工事が急ピッチで行われています。山を削って土砂を運ぶと言うと陸前高田の希望のかけ橋が有名ですが、ここ野蒜にもそれに負けないくらい大きなベルトコンベアーが出来ていました。これがあればダンプを使う…

Sendai

まだ1年なので殆ど変化がないように見られる街並みだけど、10年後にはどういう景色になっているか楽しみです。 2013 春 2014 春

WE♡女川

食べたり買い物したりしか出来ていないけど、これからもずっと応援していきたいです。がんばっぺ女川! 写真に写っている建物は震災遺構の候補でしたが、解体することが決まったそうです。

思い届け

ある夏の日

いつ入れたかも忘れていたフィルムを現像に出してみたら、去年の初夏くらいからの写真が出来上がってきました。今年は入れたらひと月くらいで撮り終わるようにしたいものです。深緑の定禅寺通り。今年も暑い夏が来てくれますように。 わさわさと茂る欅の向こ…

雪残る朝

78年ぶりに降った大雪から3日目の朝の風景。大通りはチェーンを付けた車の走る音が騒がしく、裏通りは雪に音が吸収されて何時もより静かでした。

どんと祭

昨日は仙台に長いこと住んでいながら一度も行ったことがなかったどんと祭へ行ってきました。顔がピリピリするくらいの気温なか、裸参りをする人たちには驚きと感動。寒さの中で飲む甘酒の美味しさ。やけに食べ物関係が充実している露店。思っていたより楽し…

時の流れ

日和大橋から撮った石巻市。 2009年2月。この時はただなんとなく撮った一枚でした。でも今となっては撮っておいてよかったと思う一枚です。 2014年1月。比較するために撮ったわけじゃないけど、偶然同じ場所から撮っていました。大きな建物も解体が進み、初…

暁光

生まれて初めての初日の出は感動の一言でした。

初三脚

クリスマスにサンタさんからプレゼントされた三脚を兎に角使ってみたくて、またまたページェントを撮りに行っていきました。 手ぶれしないで撮れるって素晴らしい。 今年はこれで最後のエントリになると思います。皆さま良いお年を。

光と闇

HEROES

完全復活した石ノ森萬画館。外にあるロッカーも新しいデザインになっていました。 震災前に同じ場所に会ったロッカー。

少しづつ

沿岸部は瓦礫は無くなってきたものの、それ以上は進んでいないのが現状です。港の奥に見える瓦礫処理プラントがすべての処理を終えて解体され、復旧から復興に進むにはまだまだ時間がかかりそうです。

七夕

七夕まつりが始まると、頭の中から島倉千代子の「七夕おどり」が離れなくなります。 それはそうと、買い物ついでにちょっと撮ってきました。 大きな吹き流しよりも人気だった、小さいけどやたらと手の込んだ吹き流し。 いつもは地味な横町もお祭り仕様。 明…

春夏秋冬

春 夏 秋 冬

きぼうのかね

5月の初め頃に訪れた女川のきぼうのかね商店街。 オープンしてから1週間ほどだったので、商店街を満たす木の香りが心地よかったです。