読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目が合う

 

前回の猫さんのつづき。

この子から見えないところへ移動して静かにしていたら、そーっと顔を出してくれました。

猫的には、この怪しい人間まだいたのかと思っていたはず。

弘前の猫