青葉まつり二日目

青葉まつり二日目の本まつり、メインイベントの時代絵巻巡行の写真です。 伊達政宗の甲冑を着て白馬に乗るのは伊達家18代当の伊達泰宗さま。 その後ろを家臣たちが続きます。 鉄砲隊もいました。別な場所で撃ったらしく見たかったな。 青葉神社の正宗公神輿…

青葉まつり

先週の土日に行われた仙台青葉まつりへ行ってきました。 初日は宵まつりで、街なかをすずめ踊りの祭連(まづら)が練り歩きます。 仙台のすずめ踊りは、慶長8年、仙台城移徒式(新築移転の儀式)の宴席で、泉州・堺(現在の大阪府堺市)から釆ていた石工た…

津軽の写真

去年の秋に撮った写真をやっとこmacへ取り込みました。 弘前公園ではりんごで写楽の浮世絵を作っている真っ最中でした。 弘前公園、杉の大橋。近くに高校が幾つかあるので、学生さんの姿もよく見かけます。 鰺ヶ沢はイカ釣り漁船の前にいた二匹。 散歩するわ…

お約束

昼寝をするチョコ。 目覚めの大きなあくびはお約束。

卯月の猫

4月最初に出会ったのは川沿いの遊歩道でたまに会う、チムチムにそっくりな「川チムチム」でした。 ここから9枚目までは同じ川沿いで出会った猫たちです。 マンションの塀の隙間に収まる覆面のサバちゃん。この場所は居心地がいいのか猫の人気スポット。 超…

白い花

山形の果樹園で見たふたつの白い花。 リンゴの花の周りではクマバチがたちが忙しそうに飛び回っていました。 初めて間近に見たサクランボの花もまっ白で綺麗でした。

鹽竈櫻

桜の撮り納めに、鹽竈桜が咲く鹽竈神社へ行ってきました。 まずは表坂の202段の階段を登ります。 登りきろうかというところで、参道に神社のお神輿が見えました。 翌日に「花まつり」というお祭りがあったらしく、その準備中だったようです。 境内の鹽竈…

桜色々

仙台市内で一番早く桜が楽しめる錦町公園の桜。 ヒガンザクラのポンポンみたい。 大崎八幡宮の朝風景。 多賀城の史跡に植えられている二本の大きな桜。多賀城夫婦桜と呼ばれているそうです。 泉区の将監(しょうげん)団地の桜並木。初めて訪れたのですが、…

バイクのある景色

昨日のつづき。 震災後に造られた若林区、避難の丘。そこの上から見た景色。 手前を流れるのは伊達政宗が造らせた貞山運河、その奥を流れる名取川、そして奥には閖上の町があります。 石巻の町を歩いていたときに見つけた気になるバイク。サビ具合から、津波…

写ランのです

格安で買った日付の入るカメラの試し撮り。 写ルンですくらいの写りではあったけど、肝心の日付が霞んで写っていませんでした。これじゃ意味ないので、また新しいの探さなきゃ。 つづく 。

桜の小径

今年も早起きして白石川堤の一目千本桜を観てきました。 着いて間もないころは朝日も差し込んでいい感じでした。 サクラにレンギョウ、スイセンが彩る遊歩道も朝日に照らされて綺麗。 途中からお天気が急速に悪くなり、蔵王の山並みも綺麗な水鏡も観ることは…

秋の海

去年の秋に行った津軽半島の海岸。写っているのは姪です。 今年の春から社会人デビューした姪。何だかあっという間に大人になって、時が経つ速さをしみじみ感じました。

Meet Again

道路拡幅工事で伐採予定の民家の桜は、枝を一部切られたものの、今年も花を咲かせることが出来ました。 ただ、家を囲う塀と様々な花が咲く庭は無くなり、代わりに工事の看板が掲げられた姿はどこか淋しげでした。 木の運命は工事の進捗状況次第なのですが、…

逆光は勝利

急に頭の上に現れた飛行機。逆光でよく見えない中シャッターを押したけど、うまく撮れていてよかった。 インスタやハイクに上げた写真ですが、気に入っているのでブログの方にも出すことにしました。

石橋屋さんの桜

仙台駄菓子の石橋屋さんの枝垂れ桜。 仙台で咲く枝垂れ桜の中で一番好きな桜です。

見守る桜

東六番丁小学校の校庭に植えられている樹齢380年のヒガンザクラ。 小学校の敷地内ということで、毎年外から眺めているだけだったのですが、 春休み中の今なら邪魔にならないかなと思い、許可を頂いた後、念願の校庭での撮影が叶いました。 幹周りは4メー…

弥生の猫

隙間に挟まるキジ猫さん。目があった後すぐに逃げられちゃいました。 キジ猫さんの写真に写っている自販機裏には、チップ似の黒い子が。 とある公園では何かを一生懸命に食べているサバちゃんに会いました。 この子、喉が悪いのか、食べては戻しを繰り返して…

いなばなやつ

世の猫たちを惑わす魔性のおやつ。それはちゅーる。 何故ここまで猫たちを惹きつけるのか、翻訳こんにゃくがあったなら聞いてみたいものです。またたびよりすごいよ。

鹽竈

お正月に撮った写真から。鹽竈神社へ初詣に行った時の写真です。 鹽竈神社は「右宮」「左宮」「別宮」と三つの社殿があるのですが、正しい参拝方法は「別宮」から「右宮」「左宮」と回るのが正解なのだそうですよ。 おみくじは末吉でした。 参道の売店に並ん…

ふたつの太陽

今朝の空。 天気予報のキャスターさんによると、これは蜃気楼ではないかとのことでした。

これからも

あの日から7年目の石巻の日和山。 その土地の美味しいものを食べたり、写真を撮って伝えることくらいしか出来ないけれど、これからも自分なりに出来ることをしていきたいと思います。

上から見てみよう

西日を浴びてポカポカになってるチップさん。お日様が当たっておでこが薄いのバレちゃうね。

如月のねこ

細い路地の坂を登っている途中で出会った猫さん。どうせなら日向にいればいいのにね。 近所のトラさん。ここを通る時はこの子がいるか必ずチェックしてしまいます。 「みげー」だみ声で挨拶してくれました。 雪がちらつく寒い日に空き地で寝ていたクロさん。…

フライング

一本だけぐんぐんと伸びてきた豆苗が可愛くて写真撮ってみました。 今年の冬は野菜が高くて、安定した価格で購入出来る豆苗の存在はありがたいです。

あの日の空

太陽柱が微かに見えたある日の朝。 気仙沼の岩井崎で見上げた空。 空に線が描かれた夕方。 雪雲に飲み込まれていく太陽。

模様

お顔の周りがマーブルケーキのように見えるので、最近はマーブルちゃんと呼ばれてるぽんこです。

オタリアは夢のなか

お昼寝中のオタリアさん。こっくりこっくり頭を揺らす姿に癒やされました。

睦月のねこ

今年一番最初に出会った子は楽天のスタジアム横にいた白黒の子でした。 ここには数匹の白黒の子がいるので過去写真を確認したところ、はじめましてな子だったことがわかりました。 とある住宅街では貫禄のある鼻ボクロちゃんに会いました。 と、この子の後ろ…

海近くの公園で出会ってから早いもので9年経ちました。そんな今日のチムチムです。 これからも元気に、ずんぐりとたチムチムでいてくれれば、それだけでいいよ。

雪のしじま

雪に音が吸い込まれる静かな夜。 今夜の雪はキラキラ輝いて綺麗でした。